2013年10月08日

開幕!初日レポート☆

こんにち馬!シネマウマです!

1-DSC_0136.JPG

いよいよ…

いよいよ開幕しました
19年目のKAWASAKIしんゆり映画祭!

1-DSC_0956_413DSC_0956.JPG
小田急線から見えますよー♪

初日はあいにくの雨。にも関わらず、ほぼ満席の回が続きました!

今年から、会場ではフリーペーパーをお配りしています
(一部店舗でも置かせていただいています)。
作品紹介だけでなく、映画祭の歴史やスタッフのいろんな思いを詰め込んだ内容。
お越しの際はぜひご覧下さいね!
1-DSC_0063.JPG
熱心にお読みいただいてる光景に感涙、、、

今年の目玉のひとつは「ナマステ!ボリウッド最前線」特集。

冒頭、白鳥あかね映画祭代表がインド風コスチュームで登場☆
1-DSC_0090.JPG
マサラの雰囲気で、皆さまにごあいさつさせていただきました!

1本目はそのインド映画特集のひとつ、『きっと、うまくいく』
1-DSC_0039.JPG

1-DSC_0032.JPG
おかげさまでほぼ満席☆

終映後は拍手の起こる盛況、涙ぐみながら出てくるお客さまも!

『偽りなき者』で北欧の名優マッツ・ミケルセンの魅力を堪能した後は、当映画祭
初の3D映画『フラッシュバック・メモリーズ 3D』

踊り出したくなるほどかっこいいディジュリドゥと打楽器の音色にシビれる72分を
堪能後、いよいよ今年初のゲスト、GOMAさんと松江哲明監督をお迎えしました!
1-DSC_0235.JPG

松江監督は、当映画祭の母体・日本映画学校(現・日本映画大学)出身。卒業制作
『あんにょんキムチ』(第5回)に始まり、『童貞。をプロデュース』(第14回)
『あんにょん由美香』『ライブテープ』(第16回)と、何度もご来場頂いているのです!

1-DSC_0257.JPG

そしてなんと、GOMAさんとも、(ちょっと)つながりがあったことが判明!
「ここが家から一番近い映画館なんですよ。よく来ているんで。そこで自分が
上映されているという衝撃…感動しました」

「この映画に関しては、僕の考える余地を入れたくなかった」と松江監督。
GOMAさんの体験したことが自分には「わからない」。
その、「理解できない」ことを大事にしようと思った、そう思えたきっかけは
GOMAさんの奥さんの日記だったことなどを語りました。

この映画は「出会いの記録だった」とGOMAさん。事故の後、記憶がうまく
できない状況で、事故後に覚えた数少ない人が松江監督。
制作の過程で出会いがあり、映画に繋がっていくという経験をした今、一つ
ひとつの出会いを大事に受け取り、ちゃんと記憶にし、記録として残すような
生き方を心掛けているそうです。
「映画ができてから、いろいろ、スムーズになりましたね。これは今まで自分
がやってきた音楽という世界の中ではなかった広がり、生き方というか」

1-DSC_0241.JPG

1-1-DSC_0221.JPG
過去と現在(ライブ映像)を3Dで同時に見せるという斬新な手法が話題になり
ましたが、お客さまからの質問も「両方とも(同じ)10月になったシーンは意味
を持たせたのですか?」など熱心な質問が多く寄せられ、映画祭らしい活気
溢れる空間となりました。

そして、プレゼントを渡させていただくシネマウマが登場ー!
1-DSC_0272.JPG
「前からキャラクターでしたよね」(松江監督)。覚えててくださり感激ウマ

1-DSC_0279.JPG
GOMAさんにお渡しできて感激☆ 期間中、ちょくちょく登場するウマー♪

急遽行われたサイン会も長蛇の列で大盛況。
1-DSC_0294.JPG

1-DSC_0302.JPG

1-DSC_0319.JPG
ミニシネマウマもあちこちでお迎えしますよ♪

GOMAさん、松江監督、そして足をお運びいただいた皆様、本当に
ありがとうございました!


続くボリウッド映画特集2本目『恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム』
「マサラ上映」。映画のダンスシーンに合わせてお客さんも歌って踊って鑑賞
するという、インド独自の鑑賞システム。

ゲストダンサーとして、Nourah(ノーラ)さん率いるインド・フュージョン・
ベリーダンス・アンサンブル「Jyoti(ジョティ)」と、この日のためにリハーサル・
ワークショップに参加した皆さん、総計17人のダンサーが登場、マサラ上映を
盛り上げていただきました。

1-DSC_0342.JPG
上映前に、ノーラさんによる振り付けのレクチャータイム☆

映画祭にとっても初めての経験で、どういう展開になるのかドキドキでしたが…
1-DSC_0359a.jpg
杞憂でした!
色鮮やかな衣装のダンサーたちが計5回、ダンスシーンで盛り上げます!

1-DSC_0464a.jpg
客席からも、クラッカーの音や歓声が飛ぶ!劇場全体が大盛り上がり!
こんな映画の見方があるなんて、マサラ上映、すごい!面白い!
主演女優の超絶な美しさにもクラクラ〜♪

1-DSC_0420.JPG
あれ?中央に見えるのは…

1-DSC_0504.JPG
やっぱり!飛び入りシネマウマ♪

1-DSC_0520.JPG
マサラ上映、最高〜☆☆


1-DSC_0586 - コピー.JPG
ノーラさんと2ショット♪

1-DSC_0582.JPG
お客さまに新しい映画の見方を教わったような、幸せな気分でした!
ノーラさん、ダンサーのみなさま、お客さま方、ありがとうございました!

さあ、華々しい初日が終了。ぜひぜひ、「映画は人生をかえる?」かもしれない
作品に、そしてシネマウマに会いに来てくださいね!
お待ちしてまウマー!

最新情報は公式HPをご覧下さい。

おまけ

1-DSC_0601-001.JPG
撤収作業はスタッフ総動員で!
もちろんシネマウマも踊りの疲れもみせず(汗)お片づけ☆



posted by シネマウマ at 01:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画祭レポート
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/77699078
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック