2014年10月31日

【映画祭レポート(2014.10.25)】熊切監督ご来場で盛況!20年目の初日開幕


DSC_2081~2.jpg
20年目の朝は快晴でした。KAWASAKIしんゆり映画祭、本日開幕です。

1-DSC_6327.JPG
1-DSC_6432.JPG
1-DSC_6334.JPG
冒頭、白鳥あかね代表がこの20年を振り返る内容の挨拶。会場から拍手が沸いていました。

mDSC05721.jpg
mDSC05757.jpg
午前中はTVK(テレビ神奈川)では、川崎を楽しむ情報番組「LOVEかわさき」に、シネマウマたちが出演、体を張って映画祭をPR!皆さん、観ていただけましたか???

受付前のポスター展。進行係、こちらも体を張ってPRしています
1-DSC_2092.JPG

今年のオープニングは「いまこそ、台湾映画!」特集の一本、『GF*BF』。3人の男女の恋と友情を、戒厳令時代→民主化→2000年代と台湾の激動の時代をなぞりながら描いた物語で、よかったという感想を多くいただきました。



2本目は1939年の日本映画『鴛鴦歌合戦』。(劇場入り口で進行、体を張ってPR)
1-DSC_6364.JPG
伝説の時代劇オペレッタをシネコンで観られる貴重な機会。大画面で躍動する片岡知恵蔵、市川春代、志村喬〜!「しんゆり名画座」特集では、今後もシネコン大画面・高音質の環境で、過去の名作やフィルム映画を上映する機会を提供し続けていきたいです!



1-DSC_6375.JPG
さて、新百合ヶ丘駅周辺は外もお祭りづくし。「しんゆりオリーブまつり共同プロモーションイベントinエルミロード」では、「KAWASAKIしんゆり映画祭初日イベント」で、白鳥あかね代表、広報スタッフ、そしてシネマウマが映画祭のPRしてきたウマ!
_0153-.JPG
_0183-.JPG
_0203-.JPG

DSC_0410.JPG

長野県高森町の柿丸くん(左)、川崎市麻生観光協会のキャラクター・かきまるくん(右)と一緒に、写真撮ってもらったウマ(両者は交流がある模様!)!自称「元祖ゆるキャラ」として感慨深いウマ〜



本日3本目は『私の男』
1-_0270-001.JPG
映像化不可能といわれた桜庭一樹の同名小説の映画化作品です。上映後、熊切和嘉監督をお迎えして今年最初のゲストトークを行い、多くのお客さまが集まりました。

1-_0280-001.JPG
1-DSC_6389.JPG

監督は2009年上映『ノン子36歳(家事手伝い)』以来のご来場。『私の男』原作を読んだきっかけは、桜庭一樹さんファンの奥さまから薦められたことだそうです。圧巻の流氷シーンのロケでのエピソード、16o・35o・デジタルと、撮影素材をシーンごとに変えたわけ、原作と時間軸を変えた意味、監督ご自身は淳悟と花の関係をどう思われているか?など、多くの興味深い話を伺うことができました。また、最優秀作品賞・最優秀男優賞を受賞されたモスクワ国際映画祭でのプレス上映での反応など、海外でのエピソードも。
_0308-.JPG
1-_0363-001.JPG
1-DSC_6401.JPG

二階堂ふみさん、浅野忠信さんなど出演俳優の方々についても語られましたが、藤竜也さんについて、「ある種のタブーを扱う映画なので、映画ファンとして『愛のコリーダ』に出ていた人に出てもらいたかった」と語られていたのが印象的でした(藤竜也さんは11/3 14:10『野良猫ロック 暴走集団'71』ゲストトークにご来場予定!)。

『私の男』は2月3日にDVD発売、監督が「現場を思い出して、気持ち悪くなって、途中で一回止めました」という1時間のメイキングも収録とのこと。また、大阪芸術大学の卒業制作『鬼畜大宴会』も同日ブルーレイ発売だそうです(メイキングは監督の後輩の山下敦弘監督…豪華!)。12月から8ヶ月間、文化庁新進芸術家海外研修制度でパリに留学される熊切監督、次回作を楽しみにしています!ありがとうございました。

ゲストトーク恒例!シネマウマがプレゼントをお渡しでーす
1-_0381-001.JPG

白鳥あかね代表と
1-_0385-001.JPG

『私の男』次回は11月1日13:30の回です。お見逃しなく!


進行、体を張って、、、(略):-)
1-_0396-001.JPG
4本目は「いまこそ、台湾映画!」特集の2本目『モンガに散る』『GF*BF』でイケメンぶりを発揮していたリディアン・ヴォーンがこちらでは極道の親分の息子役(…今日はリディアン・ヴォーンDAY?)。台北の町「モンガ」での極道の勢力抗争を描く本作。「台湾映画界は美男美女揃い!」とプログラム担当が一貫してイチオシしておりますが、いかがだったでしょうか???若手俳優の魅力満載の本作、女性のお客さまが多かったように見受けられました!見逃した方、10/31(金)12:50の回をぜひ!

というわけで、本日のプログラム終了。

本日の総括ミーティング。毎日が打ち合わせ、行動、反省、対策、の繰り返し。楽しくも日々精進
1-DSC_6434.JPG


白鳥代表も「アヤカノ」(『怪しい彼女』)ポーズで上映作品をPR!
1-DSC_6429.JPG


以上、初日レポートでした!
posted by シネマウマ at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画祭レポート
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/105100607
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック