2014年09月02日

ジュニア映画制作ワークショップ 完成披露試写会

こんにちは! シネマウマです。
8月18日、ジュニア映画制作ワークショップ・完成披露試写会が行われました!

会場は日本映画大学新百合ヶ丘キャンパス4Fの大教室。
スクリーンで鑑賞するって、ワクワクするよね〜

企画から完成まで中学生23人が力を合わせて作った映画、
タイトルは『未来選択』!
主人公は中学生の女の子ですが、謎の人物も登場したり・・・(゚д゚)! 
(上映時間は約24分)

中学生、グッジョブ!
上映後の挨拶も、しっかりできました!

KAWASAKIしんゆり映画祭代表・白鳥あかねさんからも“とてもよくできています”と、お褒めの言葉をいただきました。

指導講師の熊澤監督や川久保さんのお言葉にもあったように、この23人で再び映画を作ることは、もうないでしょう。
このメンバーが出会ったことは奇跡だし、この経験はきっと宝物。

将来この中から映画関係の仕事に就く人は出るかな? 楽しみだ〜♪


試写会に出席していたボランティアスタッフ、カツオさんのコメント

今年、このワークショップ初参加でした。
猛暑のロケは大変でしたが、中学生たちにケガや事故などなく無事終わることができてよかったです。
ひとつの映画ができるまでの流れを勉強できて楽しかった!
上映後、思わず目頭が熱くなりました・・・(歳ですねw)
良い経験になりました。ありがとうございます。


『未来選択』は、この秋の【KAWASAKIしんゆり映画祭】で上映されます。
みなさまのご来場をお待ちしております!

ジュニア映画制作ワークショップの
公式サイトはこちら
ブログはこちら
ツイッターはこちら
Facebookはこちら
「ゆるふわトーク」(動画)はこちら
「ゆるふわトークZ(Podcast)」はこちら
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/103123557
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック